EVENT

SUNSET LIVE 2016

Sunset Liveとは

2016年、24回目を迎えた、福岡県は糸島市の芥屋海水浴場で毎年8月末から9月上旬に開催される、九州最大級の野外音楽フェスティバルです。

2016年、24回目の今年は9月3日(土)、4日(日)の2daysで開催されました。

その歴史は前述の通り24回、つまり24年に及び、日本の音楽フェスの中でも最も歴史あるフェスと言っても過言ではないでしょう。

その始まりは1990年まで遡ります。

主催者の林憲治氏が、福岡市の中心から車で、西へ約1時間ばかり走った糸島半島二見ヶ浦海岸サーフポイントの前で「Beach Café Sunset」を開業したことが原点です。

音楽を通して、糸島の自然の素晴らしさに目を向けてもらい、次世代へ残していきたいとの想いで1993年に初めて「Sunset Live」が開催されました。

Sunset Liveが、現在までずっと伝え続けているメッセージ、

“ Love&Unity ~大いなる自然とその恵みに感謝~ ”

この言葉を合言葉に、店舗の前の小さな駐車場に、サーファーやミュージシャン、地元の仲間が集い、手作り野外イベントとしてスタートしました。

 

その後、毎年たくさんの人々に奇跡の瞬間と思い出をプレゼントし続け、

当初、500人程度だった来場者は、3日間で延べ15,000人以上もの動員を誇り九州の夏を締めくくる一大イベントとして大きく成長を遂げました。

 

特筆すべきことに、Sunset Liveでは、コンセプトの一つである“手作りであること” へのこだわりが挙げられます。

音楽だけではなく、より幅広い年代の方に楽しんでいただけるよう、ホスピタリティーにあふれるイベントを目指して、初年度から今日までかたちを変えず、地元関係者、ボランティア、多くの協力者のもと、代表・林憲治氏、「Sunset」「CURRENT」「空-ku-」のスタッフが中心となって当日の開催に至るまでの運営を行っています。

弊社(ハーベイ)はSunset Liveの合言葉に共感し、2010年頃よりSUNSET LIVE実行委員会に所属しています。

アーティストブッキング・森のステージ制作業務・アーティスト指名のPAオペレーター業務・会場設営業務等に携わり、実に25回目の4半世紀という節目の開催を迎えるこの素敵なフェスを今年も盛り上げていきます。

 2016 ブッキング、森のステージ 制作を担当した。 画像は森のステージ出演:鎮座DOPENESS&DOPING BAND

SUNSET LIVE オフィシャルHP  http://www.sunsetlive-info.com/

URL
TBURL
Return Top