DIRECTION

GUN Kondo 最新アルバム「Point to the Line」 制作・プロモーション

GUN Kondo 最新アルバム制作

 「福岡で制作するハイクオリティーで多くの人々へ届く作品創り」の第1弾

 

2016年1月初旬より制作開始の弊社としては新規のプロジェクト「九州が世界に誇るDIVA」との呼び声高い福岡糸島在住の女性シンガー「GUN Kondo」の最新アルバムの制作を、バンバンバザールのリーダーであり、有限会社パライット代表取締役である福島康之氏をプロデューサーに迎え、弊社は制作・プロモーション業務を担当し、「福岡で制作するハイクオリティーで多くの人々へ届く作品創り」の第1弾として、九州ビジュアルアーツのレコーディングスタジオをお借りして、全7曲入りのアルバム制作に取り組みました。

 

今回のアルバム制作のテーマは「シンプルにGUN Kondoの魅力を小編成の演奏で伝わる作品に仕上げる」こと。福島氏の朋友であるエンジニアの立川氏もディレクションに参加して頂き、レコーディングとライブパフォーマンスでの表現方法の違いや、より短時間で素早くクオリティーの高い作品を仕上げていくという過程を現場レベルで経験出来たことは、とても大きな収穫となりました。

今後もGUN Kondoのライブ制作やメディアを通じたCDプロモーションを継続して携わりながら、共に成長していけることを願います。

 

リリース記念 九州ツアーも敢行しました!

 

GUN KONDO New Album「 Point to the Line 」

九州が世界に誇るDIVA 大地のエネルギーを魂揺さぶる歌声とアコースティックグルーヴに乗せて

HOME WORK レーベル

発売/お問合せ (有)パライット[バンバンバザール連絡事務所]
810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-6-8 バルビゾン96 2階 LIV LABO
Tel:092-791-6009 Fax:092-510-1464

 

<収録曲>

  1. Skindo-le-le
  2. Blue Rose
  3. Point to the Line
  4. Hallelujah I love him so
  5. Afro Blue
  6. Overjoyed
  7. 風がくれたメロディ

<Additional musicians>

Pepe Ito : Guitar

Nishiumi Takashi : Guitar

Hajime Kobayashi : Piano

Osamu Kurokawa : Bass

 

 

GUN Kondo プロフィール

 

1969年生まれ。16才より福岡でバンド活動開始。ライブハウスなどに出演。YAMAHAポピュラーミュージックコンテストボーカル部門優勝。17才でソウルフルな音楽に心を奪われ、黒人霊歌、ソウル、R&B、ジャズなど、アメリカンブラックミュージックの世界へ。1996年渡米、本場N,Yへ。Gordon Dukesのスタジオに住み込みでボーカルレッスン・ボイストレーニングを受け、同時にステージングなども学ぶ。Halsey Gospel Groupにクワイアで参加ハーレムの教会や、ダウンタウンのクラブでパフォーマンスを重ねる。1998年 さらなるルーツを求めアフリカへ。1年間のアフリカ大陸放浪の中で、現地の人々と共に喜び、悲しみ、生活すべて音楽を通して体感する。ウエディングパレードで地元楽団に参加、マサイ族の「雨乞いの祭り」に参加するなど、多くの地域で多くの民族とストリート、広場等でセッションを重ねる。帰国後 小学校・学童保育のゲストティーチャーとして、子供たちに国境を越える音楽の楽しさや、“やってみる”という好奇心の大切さを伝える活動を行うなど、アーティスト活動と平行して、音楽専門学校の講師を勤め、若手の育成にも力を注いでいる。

 

 

URL
TBURL
Return Top